アルバム「ぶっ生き返す」

「ぶっ生き返す」(ぶっいきかえす)は、2007年3月14日にリリースされたマキシマム ザ ホルモンの6枚目のアルバムです。

オリコン週間アルバムチャートにおいて初登場5位を記録しました。

作詞・作曲を手掛けるマキシマムザ亮君は一般的な感性からはかけ離れた天才的な才能を持ち合わせていると感じられますが、特にこのアルバムでリードトラックとなっている「ぶっ生き返す!!」という楽曲のタイトルを見ても、普通ではないということが分かると思います。

ロックというとぶっ殺すとかそういう言葉も使ったりはすると思いますが、マキシマムザ亮君いわく「死にてえって感じで、ネガティブな曲を作っていたらホルモンっぽくねえ」と思い考えたところ、「ぶっ殺す」を超える「ぶっ生き返す」を思いついたとのことで、どう考えても一般人の考えでは及ばないところがあると思います。

ジャンルとしてはミクスチャー・ロックやメタルコアと言われる事が多いですが、曲調としては、重く歪みもたくさんありつつもメロディアスであったりキャッチーな部分もたくさんあり、デスボイスを使用しているにも関わらずPOPさを感じさせ聴きやすさすら覚えます。

歌詞も特徴的なものが多いですが、まったく意味の無い言葉を羅列しているわけではなく、しっかりと伝えたい思いを含めつつ、語感や耳への残りやすさを重視し、いわゆる日本語のカッコ悪さをカッコ良い歌詞へ上手く変換していると思えます。

歌詞カードに記載されている説明文を読んでから曲を聴くとさらに深く入り込めるので、ぜひともCDを購入して歌詞カードを見ながら聴いていただきたいアルバムです。