Sparrow miwa

この曲は自身を守ろうとする自己防衛本能と、成長したい気持ちが相反しており、成長したいが自己防衛本能が働いて中々、殻から抜け出せ人間象を表しています。
おススメは今を頑張っている人に対してぜひ聞いて欲しい一曲となっています。
ちなみに「Sparrow」は「スズメ」という意味です。
多分、初めて飛び出す空を現実世界を重ねているのだと思います。
そして、現状維持を行えば変わらない日常をおくれるがそれはだれかを犠牲にしていないのか?環境を打破することで嫌なことがおきたとしたら、誰かのせいにできるのか?すべては自己責任と教えてくれています。
結局、世の中はすべて自己責任で自身で環境を変えるしかありません。
でも、怖くてなかなか勇気がでません。そこで、自身に呼びかけるのです。
目標にするものが何なのか堅い目標を何度も再確認をし、今の環境を打開するためにはいろんなリスクがとりまといます。
それに屈して生きていて楽しいのか、己に聞き、やはり自身の人生は自身で決めるしかありません。
そこで、決意をするのです。前に進むしかないということ、誰も教えてくれない、自身で飛ぶしかないのです。
決意を行えば、ひたすら走り続けます。もう覚悟決めたのでやる切るしかありません。
どんな泥だらけになろうが決意は変わらずに自分が目標をする未来に近づくためにもう休むことも言い訳もすることもただひたすら夢に向かいにずっと走る続けるのです。
夢を追いかけている人におすすめです。